An Amnesiac's Adversaria

アクセスカウンタ

zoom RSS そんなのヤだ

<<   作成日時 : 2004/07/05 01:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

すごいものを見てしまった。

セクハラ少年。
着ているTシャツがこっちにケツを向けている女性の下半身の大写しのプリント。
イラク人虐待で散々見慣れた、こちらに向けられているケツのしかるべき位置には、くろぐろとボカシが入っている。

あまりにも信じがたいので携帯で写真を撮ってしまったが、画像の公開は「プライバシー」とやらを配慮して控える。
覆いかくさずにそんなものを着ていて何がプライバシーやら、という気もするけど。

同じポーズをとっている鮮明なヌード写真のまあA3版くらいを、彼がポートフォリオにも入れずにこっちに向けて持ち歩いていたら、「猥褻物陳列罪」を適用できるのではなかろうか。
女性が「アートでヒップでポップで挑発的なTシャツ」(何言っているんだかワケ分からない)ということで、「捕虜虐待」の写真をリプリントしたシャツを「何の主張もなく」着ていたらどうだろう。

周りにいた乗客、若いの古いの日本人らしきの外国人カップルなどが、アンビリーバブル、といった顔でひそひそ話しているのが見えた。
イスラム圏にそのシャツで旅行したら、無事に帰ってこられないぞ。
退避勧告などでる以前の問題だぞ。

少年はきめの細かいきれいな肌をしていた。「紅顔」というやつである。
細身の体形で、スキンヘッド。
さぞかし軍服が似合いそうだ。
見ているだけでエレクトしそうな卑猥なシャツを実は着ているくせに、若さと清潔さとういういしさを売り物にして、はだかのおんなを肩からかついでいる。
そして不快な思いをしている人間のことなどに気づかずに、居眠りして両隣のおんなのこにかわるがわるにもたれ掛かっている。

模様になったおんなと、生身のおんな。

かつがれているおんなのボディを見て、色々考える。
かつて見たタリバン時代に数千人の前で公開処刑された、ブルカにすっぽり覆われた女性のからだを考える。
生身のはだかの女性が彼の肩からかつがれていたら、止める人間はどれくらいいるのか。
男女にかかわらず、ケツをこちらに向けさせられた人間のはだかを公然とさらして「もてあそぶ」権利がおのれにあるのか。

こんな男がでてくるような世の中で、「男女の平等を見直すべき」なんて議論に万が一うなずく機会が回ってくるとすればだ。
ほっとけば「ひとのからだをもてあそぶ」側に回り、家族や共同体の連帯感とおんなこどもの安寧をぶちこわしやすい男の方を、「本質的に誘惑に弱い下劣な性みたいだが、継続的な学習によって更生が可能なのでがんばってね」と規定してみたい。
「そんな決めつけはジェンダーであって、セクシャリティではない」という議論が涙にくれた男の側から出てくるかもしれない。

そんなことをしなくて済むように、「男女は本質的に平等」となっているのに↓ワケの分からんことを。

婚姻・家族における両性平等の規定(現憲法24条)は、家族や共同体の価値を重視する観点から見直すべきである
憲法改正プロジェクトチーム「論点整理(案)」 平成16年6月10日 自由民主党政務調査会 憲法調査会 憲法改正プロジェクトチーム


私が親なら、家族なら、友人なら、配偶者なら、あんなTシャツを着ていたら止める。
あんなTシャツを許すような考え方の持ち主に、ツッコミを入れる権利ぐらいは保持しているのだから。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
こんなのもヤだ
機能強化によってはじめたアクセスレポートを見るようになって気づかされたことがある。 ...続きを見る
An Amnesiac's Advers...
2005/04/18 01:39
商売っ気
テーマをうかつにバカ正直に設定し、刺激的な言葉でワナを張ってしまった「そんなのヤだ」が、私のこれまで書いてきたエントリーの中ではたぶん最多ビューなのだと思うが、こんな数字で? と鼻で笑ってください、伸び盛りという点ではこの「薄毛の人対象のヘアスタイル提案カタログの潜在的需要はあるのではないか」というバカエントリーが、一番である。 ...続きを見る
An Amnesiac's Advers...
2007/03/28 23:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
そんなのヤだ An Amnesiac's Adversaria/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる